プロフィール

mamatje

Author:mamatje
ベルギー人夫との結婚を機に
ベルギーに移住。
現在在住5年目。
32歳2児(男の子)の母。
こちらに来てから私が経験した事↓
2度の出産、2度の引越し、
オランダ語学校(ILTでN5修了)、
ベルギーで結婚式、
王立国際カリヨン音楽院に入学など。
今は専業主婦しながらカリヨネアを目指す日々を送っています。

☆家族構成
papatje(夫)34歳
あきら(長男)5歳
えいじ(次男)3歳

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
いくつになったの
いくつになったの
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ダイエット適正占い

KireiDa
BMIチェッカー健康君
今日はどんな日?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びわ湖こどもの国

「じいちゃん、遊びに連れてって!企画」第2弾として、今度は琵琶湖湖岸、安曇川河口付近にある「びわ湖こどもの国」へ。(←HPに飛ぶと「こどもの国テーマソング」とかいう曲が流れます、要注意w)

ここは家族皆初めて足を運んだ公園です。
子どもとおでかけ系のガイドブックを読んで存在を知りました(^_^;)
おそらくここが滋賀で子ども向き遊具がある公園としては最大級ではないかと思われます。
広大な敷地にありとあらゆる遊具にアスレチック、天気が悪い時でも楽しめる充実した屋内施設、
さらには宿泊施設やキャンプ場、水泳場もあります。

少し雲行きが怪しい日でしたが、思い切って行ってきました。
公園に着いてまずその広さや遊具の多さに圧倒されて、子ども達は一刻も早く遊びたそうでしたが、まずは腹ごしらえ(笑)
持参してきたコンビニ弁当やおにぎりを食べてチャージ完了!

まずは園内を探検するため、こんな乗り物に。

DSC05200_convert_20110730031400.jpg

DSC05201_convert_20110730031702.jpg  DSC05202_convert_20110730031846.jpg

ゆっくり園内を一周して、どこに何があるか大体掴めました♪
一周ツアーを下車した後はおもしろ自転車乗り場で、色んな自転車をとっかえひっかえ乗り回します。

DSC05205_convert_20110730032825.jpg

自転車乗りを一通り楽しんだ後、突然雨が降り出しましたっ!
まだ遊び始めたばかりだというのに大ショック。。。でもこどもの国は屋内施設もすごいのです☆

DSC05208_convert_20110730033055.jpg  DSC05210_convert_20110730033257.jpg

こんなに大きなスプリングカステール(オランダ語、直訳すると跳ねるお城)がありました。
これ、前々から日本で何と言うのか気になっていて先ほどこどもの国のHPで調べたら、「エアートランポリン」と呼ぶらしいですね。
アトラクション名(?)としては、「ふわふわランド」らしいですが。
このふわふわランドのすぐ近くには高さ9mもあるクライミングボードもありました。
小学生以上の子にとっては、スリルがあってとっても楽しそうです。

ふわふわランドで飛び跳ねて熱くなり過ぎた、、、と言うあきら。
なら外で水遊びでもしておいでー、と屋内施設のすぐ側にある池へ。

DSC05214_convert_20110730034012.jpg

横で「ころんころんボール」という大きな透明ボールの中に入って水の上を歩く遊びをしている人がいました。
それを横目で見て笑いながらバシャバシャ水遊びに熱中するあきら・・・
一瞬の気の緩みで水の中でコケてビショビショになっちゃいました。
ちょっと濡れるのは楽しいけど、ビショビショになるのは大嫌いな彼、この後はショックで大泣き。
でもこんな事もあろうかと用意していたタオル&着替え一式があったので一件落着。

着替えが済んで、今度はえいじが遊ぶ幼児向けの「ぴよぴよルーム」に合流しました。

DSC05217_convert_20110730034825.jpg

えいじが大好きなおままごとセットやアンパンマンのおもちゃが充実してました♪

DSC05218_convert_20110730035016.jpg  DSC05220_convert_20110730035154.jpg

幼児向きの遊具もあって、天気の悪い時はここだけでも十分楽しめそうです。
この部屋以外にもトランポリンやブロックなどのおもちゃがある「キッズルーム」や工作や卓球等ができる「ワークショップ」等もありました。

外の様子をもう一度見に行くといつの間にか雨は止んでました。
という事で、外遊び再開です!

DSC05221_convert_20110730040413.jpg  DSC05225_convert_20110730040601.jpg

汽車の形をした遊具。えいじは「トーマス!!!」と人一倍喜んで遊びました♪
一方あきらは、もう少し難易度が高めの大きい遊具の方へ。

DSC05226_convert_20110730041027.jpg  DSC05228_convert_20110730041309.jpg

滋賀県らしく、ビワコオオナマズの遊具が(笑)

DSC05229_convert_20110730042020.jpg  DSC05230_convert_20110730042153.jpg

大きな遊具に最初はちょっと怖がりながらも、何か1つ達成できると自画自賛で大喜びのあきらでした。

DSC05233_convert_20110730042507.jpg

この公園にもローラー滑り台ありました。
あきらはこのローラーの感触を「rare massage(奇妙なマッサージ)」と笑いつつ、かなり気に入ったようです(笑)
汽車の遊具で遊んでいたえいじも、遅れてこちらに遊びに来て同じ滑り台に挑戦。
最初のうちは私が一緒に滑りましたが、2,3度やったら1人でも滑るようになりました。
彼もあのローラーマッサージの虜となったようです(^_^;)

DSC05235_convert_20110730042853.jpg

小さな子ども向けのこんな可愛い遊具もありました♪
この遊具の周りにもチビッ子が喜ぶものが・・・

DSC05237_convert_20110730043603.jpg

消防車。他にも救急車やパトカー等色んな種類の車がありました。
動かなくても、音が出なくても、ハンドル握れるだけでチビッ子は大喜びなのです☆

DSC05238_convert_20110730044036.jpg

男の子が大好きなロケット型の遊具も発見。
テンション上がるあきらでしたが、実際薄暗い内部を目にすると急に恐怖心に襲われて中に入れませんでした(^_^;)
でも他に十分遊べる所があったのでノープロブレムです!

このこどもの国、一緒に遊ぶ親はくったくたに疲れますが子どもを思う存分遊ばせる事ができる素晴らしい公園でした。
幅広い年齢層の子どもが遊べる場所なのでこれから数年、帰国した際は必ず遊びに行く事になると思います。
面白い場所に連れて行ってくれて、ありがとうじいちゃん♪


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。