プロフィール

Author:mamatje
ベルギー人夫との結婚を機に
ベルギーに移住。
現在在住5年目。
32歳2児(男の子)の母。
こちらに来てから私が経験した事↓
2度の出産、2度の引越し、
オランダ語学校(ILTでN5修了)、
ベルギーで結婚式、
王立国際カリヨン音楽院に入学など。
今は専業主婦しながらカリヨネアを目指す日々を送っています。

☆家族構成
papatje(夫)34歳
あきら(長男)5歳
えいじ(次男)3歳

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
いくつになったの
いくつになったの
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ダイエット適正占い

KireiDa
BMIチェッカー健康君
今日はどんな日?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢和食ランチ

先週、メッヘレン在住のお友達に声をかけてもらってKeerbergenにある韓国・日本料理レストラン、Songlimにランチしに行ってきました。

既に常連さんとなっている他のお友達の話から、とっても素敵なレストランなんだろうなとは思ってましたが、実際行ってみて予想以上にゴージャスな雰囲気にびっくりでした。

DSC00292_convert_20121027064249.jpg

高級フレンチレストランのような店内です。こんな日本食レストラン初めて!

DSC00291_convert_20121027064006.jpg

ちゃんと寿司カウンターまでありました。美味しそうなネタが揃っていて、今度行く時はカウンターでお寿司を堪能したい・・・!
お寿司を握っている板前さんが日本人なのも安心できるポイントです。
メニューを選んでいる間も板前さんがランチメニューの内容を詳しく説明して下さいました。
食事中もご飯のおかわりはどうかと何度か気遣って聞いて下さって、サービスがよかったです。

DSC00281_convert_20121027054202.jpg

色々悩んで結局私はビジネスランチ(25ユーロ)を注文。
上の写真のは前菜。

DSC00285_convert_20121027061733.jpgDSC00286_convert_20121027061945.jpg

メインの前にお味噌汁やかぼちゃ煮、それからお店のサービスでチヂミも頂きました♪
さすが常連メンバーと行くとサービスに違いが出ます!

DSC00287_convert_20121027062232.jpg

私以外の皆さんはちらし寿司ランチ(15ユーロ)でした。
(あまりにキレイで美味しそうだったので写真撮ってもらいましたw)
ちらし寿司にも上の写真の前菜類が付いているので、これで15ユーロは安い!
今度はやはり寿司を食べなければ・・・・!

DSC00288_convert_20121027062820.jpg

そしてお待ちかねの私のメインです。
たっぷり焼肉、さくさく天ぷら、新鮮なお刺身、ポテトサラダ、お漬物、ボリューム満点で全て美味しかったです。
あんな柔らかい薄切り肉久しぶりに食べました~。
ご飯が超進む君状態で、当然ご飯お代わり頂きました。

DSC00290_convert_20121027063559.jpg

素敵な空間で贅沢な日本食を頂きながらの日本語でのおしゃべり、このまま時が止まって欲しいって思うくらい楽しい時間でした。
メッヘレンから車でだと近い距離なので、やっぱり私免許とらなきゃと痛感。(これで何度目だと自分で突っ込まずにはいられないですが・・・)
勉強嫌いな性格ゆえ免許取得の勉強がかなーりスローペースになっている現状を何とかせねばなりません(>_<)
食べ物のためなら何とかなるかな~。

とにかくこのレストランは私が今までベルギー国内で行った(数少ない)日本食レストランの中でトップだったので、今度誰かを日本食レストランに連れて行く事になれば絶対ココにします。
来年(か再来年)のいとこのパーティのホストが私達夫婦の番になるので、このレストランなんとか貸しきってパーティできたらいいなぁ・・・とぼんやり考えてます。
ここの食事なら私も自信を持って和食だと言えるし、グルメでイメージ重視な親戚達も喜んでくれそうな気がします♪
スポンサーサイト

Via Via

夏休み中、子ども達を遊ばせに何度も行った家から一番近くにある公園、Kruidtuin。

DSC04378_convert_20120913191614[1]

この公園内に新しくカフェがOPENしたとpapatjeから聞いて、一度どんなものか偵察がてらランチしてきました。
Via Viaという多国籍料理が楽しめるカフェです。
ベルギーにはアントワープ、ブリュッセル、ルーヴェン、メッヘレンと4店舗。
ルーヴェンのお店にpapatjeは何度か行った事があるらしく、とっても美味しくて安いと太鼓判を押していました。

DSC04380_convert_20120913192238[1]

ベルギー国内だけでなくアフリカ、アジア、セントラルアメリカ、南アメリカなど計11カ国にもお店が存在するようです。
でもまだ日本にはないみたい・・・日本はグルメ王国だから多国籍料理でも本格的でしかも美味しくなきゃきっと儲からないしリスクが大きいから出店しないのかなぁ。

DSC04382_convert_20120913192411[1]

この日は直射日光が殺人的な暑さだったので、テラス席ではなく屋内で(しかも半地下で涼しい!)食事しました。

DSC04386_convert_20120913192553[1]

料理が来る前にまずは飲み物とナチョスでアペリティフタイム。

DSC04388_convert_20120913193605[1]

私はメキシコ料理を注文。牛の煮込みとかなんとか・・・だったかな
小豆が一緒に煮込まれてました、確か。
お茶碗につがれたご飯・・・日本人としては許せない汚さ。ガッカリが隠せなかったです。
ご飯にキュウリとトマトがささっていたのも、密かに斬新っ。
見た目はともかく味はどうかと食べてみたらあまり好みのものじゃなかったので、papatjeのタイ料理と交換してもらいました(爆)
なんとなくメキシコ料理ってもっとスパイシーなイメージがあってそういうのを期待していたら、まさか・・・!ってビックリする程まろやかな味のお料理が出てきたので衝撃でした。

DSC04390_convert_20120913194039[1]

これがpapatjeと交換してもらったタイ料理。チキンのカレー煮みたいな感じだったかな。
中にフォーみたいなヌードルがたっぷり入っていてボリューム満点でした。
あ、でも同じタイ風料理だったらGraspoortで食べたやつの方が美味しかったかな。
値段が倍以上違うから味が違って当然だけど・・・(^_^;)

DSC04389_convert_20120913193915[1]

キッズメニューがなかったので子ども達はハムのオープンサンド、サラダもたっぷり付いてボリュームたっぷりでした。

Via Via、料理の質的にはそんなによくないけれど、お店の雰囲気や立地条件のよさからまたリピート通いしそうです。

BONGOでおめかしディナー

去年tomi夫婦から頂いたBONGOを利用して、やっとのこさpapatjeと2人で食事しに出かけました。
(貰った時に書いた記事はこちらから・・・)

DSC09670_convert_20120911192452[1]

BONGOの本に載っている数々のレストランから、HeverleeにあるHET LAND AAN DE OVERKANTというレストランを選びました。
選んだポイントはpapatjeの職場から近いという事(笑)

DSC09672_convert_20120911192817[1]

アペリティフは外のテラスで頂きました。
Kessel-Loの地ビール、名前を忘れてしまったけれど美味しかったです。
ごくごく飲めるから勢いよく飲んでいたら、ウエイトレスさんがどんどん注ぎ足しに来てくれてサービスの良さが普通のレストランと違う!と今更ながらビックリでした。

DSC09674_convert_20120911192949[1]

これはアペリティフハップヤ(おつまみ)。小エビとピンクのグレープフルーツがナイスコンビネーションでした。

DSC09675_convert_20120911193059[1]

テラス席、とっても居心地がよかったんですが肌寒くなってきたのでメインのお食事は中で頂く事に。
次の写真から美しく盛られたコース料理の数々が続きます・・・
グルメでも何でもないので料理については語れません、ただ言えるのは「見た目が美しい上に超美味しかった!」という事だけ(笑)
ちなみにBONGO用のコースではなくメニューにあるコース料理を注文したので少し品数が多くなっています。

DSC09676_convert_20120911193612[1]

生魚(種類を忘れてしまいました、でもマーチャスではない)のマリネ漬けのシャーベット添え。

DSC09678_convert_20120911193736[1]

これは鯛っぽかったなぁ・・・味のポイントはゴマ醤油と胡椒。

DSC09681_convert_20120911193843[1]

カルパッチョ、濃厚なチーズが降りかけてあってチーズ嫌いの私は一瞬たじろぎましたが、塩味のパンチが効いたチーズだったので全然平気でした。
少しずつですが食べず嫌いを克服しつつあります。

DSC09683_convert_20120911194326[1]

ムール貝。スープがどう作ってあーなったのかわかりませんが、めちゃうまでした。

DSC09684_convert_20120911195251[1]

パエリヤ。味もお米の硬さ具合も完璧。お皿いっぱいに盛って食べたくなりました。

DSC09687_convert_20120911200005[1]

やっとメインのメイン、牛ステーキ。黒オリーブやソースに絡めて食べると幸せ~な気分に。
やはり肉はうまい。

DSC09689_convert_20120911200647[1]

ベリー系のシャーベットやアイスの盛り合わせデザート。
しゃきしゃきのルバーブと一緒に食べるとより美味しく感じました。

DSC09692_convert_20120911200827[1]

お食事後のコーヒー。エスプレッソを2つ頼んだだけなのに、さらにデザートが色々付いてきました。
お腹いっぱいだけれど、出たものは全部食べる主義の私とpapatje。(ただし美味しいものに限る)
全てが美味しゅうございました。

日本にいる時も美味しいものたくさん食べましたが、子ども達がいつも付きまとうのでこういう高級レストランに行く機会がなかった分、今回夫婦でゆっくり贅沢な時間を過ごせて幸せでした♪

し・か・し、食事中上機嫌でワインを飲みすぎたせいか、帰る際にカメラを席に置き忘れる失態をさらしてしまった私(-_-;)
翌日気付いた時はカメラを失ったかもしれないショックとレストランにまた取りに行かないといけない恥ずかしさで頭の中が真っ青になりました。
幸い、papatjeがレストランにカメラの有無を確認してくれ2日後仕事帰りにレストランまで受け取りに行ってくれました。
しばらく彼には頭が上がりませんでした。

なにはともあれ、カメラが戻ってきてよかったぁ。取りに行ってくれたpapatjeに感謝。
そしてBONGOで素敵レストランに行く機会を作ってくれたtomi夫婦に大感謝です。
ごちそうさまでした!!!

出発前の晩餐♪

日本に出発する直前、ベルギー料理の食べ収めをしにメッヘレンの地ビールGouden Carolusの醸造所であるHet Ankerへ。

DSC02268_convert_20120730185011[1]

ここ、今まで知りませんでしたがホテル&レストランの営業もしてるんです。

DSC02269_convert_20120730185712[1]

レストラン入り口近くの雰囲気、とても地味なので大丈夫なのかな・・・、ここからだったらマクドナルドが近いしそっちにした方がいいんじゃ・・・とすら思ったのですが、モノは試しという事で入ってみました。

DSC02272_convert_20120730190302[1]

あまり期待してなかったレストランですが、入ってみたら結構いい雰囲気。
そしてウエイターのおじちゃんがとっても愛想がいい。(←ここポイント高し)
まずはビールで乾杯です!

DSC02273_convert_20120730190433[1]

ベルギー料理の定番、牛肉のビール煮込みを注文しました。
煮込みに使われているビールはもちろんGouden Carolusですよ。
これが予想を裏切る美味しさ!今まで食べたビール煮込みナンバー1でした。

DSC02276_convert_20120730190729[1]

子ども達はキッズメニューのハンバーグ。
こちらのキッズメニューには珍しく「サラダ」が付いていてヘルシー。(*^_^*)

DSC02278_convert_20120730190957[1]

papatjeが注文したのは魚料理。何の魚だったか、随分前の事なので忘れました(^_^;)
でも一口もらったらパサパサ感が全くなくて美味しくてビックリしました。(失礼な言い方ですね、コレ。)

子ども連れでもOKなのは嬉しかったのですが、美味しいビールが数多くそろっているブラッセリーなだけに今度は大人だけで行きたいかも・・・♪

久々ランチwith Ina

カリヨンの期末試験があった翌日の5日(火)、歯医者の友達のInaと久しぶりにランチしに行きました。

DSC02145_convert_20120621071522[1]

今回はイナの最近のお気に入りのお店、Botaniqueへ。
ショッピングストリートのBruulのデイル川沿いにあるブラッセリーです。

DSC02142_convert_20120621071059[1]

サラダが美味しいとの話だったのでサラダにしました。
サラダよりむしろチキンの量が多い、とってもボリュームのある一皿でした!
そして美味しい!お値段もお手頃で、イナが気に入るのも納得です。

DSC02143_convert_20120621071339[1]

カメラを向けると、「ブスに撮らないでよ~」とイナ。
元がいいからどう撮ってもブスにはならないよ、お姉さん・・・!

彼女と会ったのはほんとに久しぶり、3月末に会う予定だったのが私の発熱のせいでキャンセルしてそれっきりだったので、お互いここ数ヶ月の話で盛り上がりました。
彼女は先月ベラルーシからお母さんがバカンスにベルギーに初上陸したらしく、その時の楽しいエピソードを写真を見せながら語ってくれました。
お母さん、まだ46歳らしく若くって超美人でした。イナのお姉さんって感じでそっくりでした。

私はカリヨン学校の話やら、子ども達の成長ぶり、それから私の歯の矯正の話など色々話しました。
歯の矯正は実はまだ始まっていないのですが、結局歯肉スペシャリストの所に行って歯肉の治療を2度に分けてする事になり、それが終わって完全に歯肉の炎症が完治したのを確認した後、やっと矯正のブロックを付ける事が可能になるとの事です・・・
思ったより時間はかかりそうですが、気長に耐え、そして頑張るしかないですね。

DSC02146_convert_20120621071645[1]

ランチ後、イナがこの近くにあるロシア系スーパーに連れて行ってくれました。
毎日通る道にあるものの、まだ一度も入った事のない店・・・
ロシア語が並ぶ商品が物珍しくて、つい写真を撮ってしまいました!
意外に何でも売っててビックリでした。

DSC02151_convert_20120621071932[1]

イナにお勧めのお菓子を教えてもらって、1つ買ってきました。
ロールケーキ、子ども達とpapatjeに好評であっという間になくなりました。
美味しかったからまた買いに行こうかな・・・♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。